睡眠をしっかりとろう

ウェディング10私はよく旅行などにでかけるのですが、宿泊先で盛り上がりすぎてしまったり、慣れない環境でうまく練れなかったりして睡眠不足の状態のときには、次の日の運転でだいたい酔ってしまうという経験があります。そうなるとせっかくの旅行も楽しくなくなってしまうので、長い距離を運転する場合などはしっかり前日に睡眠をとることをおすすめします。寝不足だといつもよりさらに感覚が過敏になってしまい、酔いやすい状態になってしまいます。どうしても緊張して眠れないという方は、睡眠促進剤などを使って眠るのもいいのではないでしょうか。おそらくそれだけでもかなりの効果があると思います、一度酔ってしまうと回復するまでには時間がかかりますし、もう車に乗っていられる状態ではなくなってしまいます。どうしても酔ってしまった場合は外の空気をすって気分を落ち着けたり、ツボなどを刺激して、体をリラックスしてあげましょう。内関というツボが手首中央のへこんだ部分、手首の付け根から指2本分置いたやや上の位置にあります。そこを指でよく揉んであげてください、しっぷなどを張っておくのも効果的です。こちらは車に乗る前に行っても効果がありますので、不安な方は是非マッサージをしてからドライブにでかけましょう。